弁護士

離婚問題と弁護士

 悩める女性

弁護士を賢く利用する方法について

今はインターネットが発達していますので、離婚問題を得意としている弁護士の情報も比較的簡単に集めることができます。一口に弁護士と言っても、得意としている分野は人それぞれ皆異なっています。離婚問題の相談を企業法務を専門に取り扱っているような弁護士にしたところで、良いアドバイスを期待することはできません。餅は餅屋という言葉が示している通り、離婚問題の専門家を探し出して利用するようにすることが大切になります。

離婚サポートサービスの料金について

弁護士による離婚サポートサービスに定価のようなものは存在していません。そもそも事務所ごとに自由に料金を決めてよいことになっていますので、どこの事務所を利用するかによって料金が変わってくることになります。また、相談だけで済ませる場合と離婚訴訟の代理人になってもらう場合とで、かかる手間に大きな違いが生じるであろうことは誰の目にも明らかです。たとえば、離婚問題の相談をするだけであるならば、30分につき5000円前後の相談料がかかるようになっているのが一般的です。一方、離婚訴訟の代理人になってもらう場合は、何が争点になっているのかによってかかる費用が大きく変わってくることになります。一概に言うことは難しいのですが、着手金だけで30〜50万円前後かかる可能性が高いです。